TEL

自動車税

来月(5月)は自動車税の納付月です。

今回は自動車税をクレジットカードで支払うことのメリットや注意点を整理してみます。

 

自動車税はクレカ払いのメリット

1.クレジットカードのポイント(マイル)が貯まる

必ず払う必要がある税金の一部がポイントで還元されるのはうれしいですね。

 

2.支払期日を繰り延べできる

金融機関やコンビニなどで支払えばその時に手元の現金は減りますが、カード払いなら実際に口座からカード利用代金が引落になるまで支払いを繰り延べできます。

 

3.納付期限内なら自宅でいつでも納税できる

忙しい人にとってはパソコンでいつでも自宅から手続きができることも大きなメリットかもしれません。

 

自動車税はクレカ払いの注意点

1.決済後は取り消しができない

いったんインターネットで納めてしまった税金は、後で納税猶予などの対象になることが分かっても、それを受けることは不可能になるので注意しましょう。

 

2.納付証明書が発行されない

納税履歴がコンピューターに反映するまで2,3週間かかります。その間に車検がある方は利用を避けたほうがよいでしょう。

 

現在は車検時の納税証明書の提示は不要です。

ただしそれ以外に納税証明書が必要な時は発行申請をする必要があります。

 

3.手数料がかかる

通常カードの利用手数料をこちらが払うことはありませんが、自動車税の場合(他の税金も同様)はこちらがカードの利用手数料を負担します。

 

手数料は自治体・納付金額によって異なります。

個人の自動車税であればおおむね300円程度のようです。

 

今年の自動車税は獲得できるポイントと手数料を比較して検討してもよいかもしれませんね。

 

Yahoo公金支払い

yahoo公金支払いで納付できない自治体は下記サイトの一番下に表示されています。

https://e-letter-jp.com/servlet/front?id=24777&uc=9mw91.12n86k.6vm8ycu8okx6.kni9uvrc

 

まとめ

春は入学や卒業、就職や転勤などでライフプランが変わる時期です。

保険や年金の確認も忘れずにしておきましょう。

 

医療や万一のための保障、老後資金の準備などお気軽にお問合せください。

 

お問い合わせボタン

LINEお友達追加はこちらから
友だち追加

PAGETOP