6月運用レポート

2024年6月13日

5月17日にNYダウ平均株価は史上初めて終値で4万ドルを超えました。

1万ドルを超えたのは1999年3月のITバブル期、2万ドル超えは2017年1月のトランプ大統領就任時、3万ドル超えは2020年11月のコロナショックからの回復期でした。

そしてこの間には、2000年のITバブル崩壊、2008年のリーマンショック、2020年のコロナショックと大きな調整(暴落)も何度かありました。

株価は時として上にも下にも行き過ぎることがありますが、そんな中でも企業は利益追求活動を継続し、長期的にはそれが株価に反映してきました。今後もそれが継続すると考えられるなら短期の値動きに惑わされずに投資を継続することが成果につながると考えてよいのではないでしょうか?

 

【ソニー生命】
【メットライフ生命】
【あんしん生命】
【アクサ生命】
【マニュライフ生命】

 

年金や保険のご相談などお気軽にご連絡ください。