• 2021.2.16
  • フリマアプリの売上

フリマアプリの売上は確定申告が必要??

稲葉 晴一 稲葉 晴一

フリマアプリ売上

コロナで外出制限があるなか部屋の片づけや不用品の整理をする人が多いようですね。

中にはフリマアプリやネットオークションなどを使って家にある不用品を売った方もいるかもしれません。

使わなかったものが思わぬ高値で売れたことに気をよくして高値で売れそうなものを仕入れて出品する、という人もいるようです。

マスクや人気ゲーム機の転売なども話題になりましたね。

では、フリマアプリやネットオークションで得たお金に税金はかかるのでしょうか?

 

生活用の物品の売却は非課税

国税庁HPには、「生活の用に供している資産(古着や家財など)の売却による所得は非課税(この所得については確定申告が不要)」、とあります。

生活に必要で使っていた衣料や家具などは非課税ということになりますから、ほとんどの方は確定申告が必要ないといえるのではないでしょうか?

 

https://e-letter-jp.com/servlet/front?id=23094&uc=9lsx1.12nnfy.6fmgrw2kkwbw.kl5opz4a

 

税金がかかる場合は?

ではどのような場合に税金がかかる(確定申告が必要)のでしょうか?

売る物と目的で判断されるようです。

自分が使っていたものであっても非売品やレアアイテム、コレクターアイテムなどは課税対象になる場合があります。

貴金属や宝石、書画、骨とうなどの場合は、1個又は1組の価額が30万円を超える場合には課税の対象になります。

また、売るものは非課税の生活用の物品でも、利益を得ることを目的として取引をしているような場合は、事業とみなされることがあるようです。

 
 

 

無申告と追徴課税

国税庁が昨年11月に公表した「令和元事務年度 所得税及び消費税調査等の状況」によると、インターネット取引を行っている個人について、2019年事務年度で1877件を調査。89.5%にあたる1680件が無申告でその分の追徴課税は65億円だったようです。

(7ページがインターネットについての項目です)

 

https://e-letter-jp.com/servlet/front?id=23095&uc=9lsx1.12nnfy.6fmgrw2kkwbw.kl5opz4a

 

フリマアプリの売上確定申告が必要か気になる方は、税務署へお問い合わせを

確定申告の要不要については、ご自身の所得の状況によっても変わってきます。

気になる方は所管の税務署に問い合わせてみてください。

この記事を書いたスタッフ

稲葉 晴一

同じカテゴリーの記事一覧です。
合わせて読んでみてください。