• 2020.11.25
  • お金のお話

11月運用レポート

稲葉 晴一 稲葉 晴一

季節の変わり目ではございますが、皆様いかがお過ごしでしょうか

 

11月9日、米製薬大手が新型コロナのワクチンについて効果が見込める発表をしたことを受けNYダウ平均株価は13日に29479.81ドルとコロナ後の高値を付けました(コロナ前の高値は29551.42ドル)。

 

最終的な承認まではまだ時間がかかるかもしれませんがワクチンができれば経済活動が活発になることが期待できますね。

 

もう一つ大切なのは、株式会社が世の中の課題や欲求をビジネスで解決している、という点です。企業がこのように活動を続けているのであれば、日々の値動きは気にせずに長期投資を継続することが成果に結びつく、と考えて良いのではないでしょうか?

 

今月の運用レポートです。

↓↓

アクサ生命 ユニットリンク

https://e-letter-jp.com/servlet/front?id=21077&uc=9k7jv.106d7i.5wypwxd91j8c.khqbo856

 

ソニー生命

https://e-letter-jp.com/servlet/front?id=21078&uc=9k7jv.106d7i.5wypwxd91j8c.khqbo856

 

あんしん生命

https://e-letter-jp.com/servlet/front?id=21079&uc=9k7jv.106d7i.5wypwxd91j8c.khqbo856

 

年金や保険のご相談などございましたらご遠慮なくご連絡ください。

この記事を書いたスタッフ

稲葉 晴一

同じカテゴリーの記事一覧です。
合わせて読んでみてください。